ホーム > Lafcadio通信 > Lafcadio通信 Vol.5
Lafcadio通信

■ Lafcadio通信 Vol.5

こんにちは、Lafcadio通信編集部です!

今年も残すところあとわずかです、いかがお過ごしでしょうか。

2016年内のLafcadio通信は今回が最後の配信になります。
来年も皆様の元へLafcadioの魅力を伝えられるよう弊社一丸となって邁進してまいります。

Lafcadio通信Vol.5、是非ご覧ください。

1. 筆圧が取れる機器のご紹介

筆圧が取れる機器にはどのようなものがあるのかご存知でしょうか?
サイン認証ではご存知の通り、様々な筆跡情報から個人識別を行っており、筆圧も重要な要素の1つのため、
筆圧検知が可能な機器の最新の動向について、弊社はアンテナを敏感にしています。

その中で今回は、最新の筆圧検知が可能な機器の中から一部ご紹介いたします。 

 

■タブレット・PC
 会社 東芝  ASUS マイクロソフト Apple
製品名 dynabook Tab S90 ZenPad S 8.0 Surface Pro4 iPad Pro
OS Windows 10 Home  Android 5.0 Windows 10 Pro 64bit iOS 10
筆圧 2,048段階 1,024段階 1,024段階 筆圧レベル非公開
(注1)
ペン アクティブ静電ペン Z Stylus Surface ペン  Apple Pencil
参考URL 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

(注1) 記事作成時点ではiPad Pro本体は筆圧未対応

■スマートフォン
 会社 サムスン Apple
製品名 Galaxy S7 edge (SC-02H) iPhone7
OS Windows 10 Home  iOS 10
筆圧 4,096段階 筆圧レベル非公開(注2) 
ペン Sペン なし
参考URL 詳細はこちら 詳細はこちら

(注2) iPhone6s以降対応


※記事作成時点での情報を記載しています。

2. パスワード管理アプリ「Lafcadio Pass」の便利機能のご紹介

弊社が提供しているパスワード管理アプリ「Lafcadio Pass」の便利機能を動画でご紹介します! 

Lafcadio Pass便利機能紹介動画



現在Lafcadio Passに関する簡単なアンケートを実施しています。
よろしければご協力をお願い致します。

アンケートはこちら

3. Lafcadio開発状況

◆SDK(開発キット)

Lafcadioサイン認証をアピールする鷹の爪団の吉田くん

・製品版
・体験版

※製品版、体験版共に対応OSは「Windows」「Android」「iOS」となっております。

※価格、販売/提供方法についてはお問合せください。


◆認証精度向上の取組みについて

前回のLafcadio通信Vol.4でお伝えした、 新認証方式の社内検証が実施され
認証精度が飛躍的に向上することが判明しました。

来年にはさらなる検証を行い、Lafcadio Pass、SDKへ反映予定となっております。


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

編集担当より一言

気が付けば今年も残すところあと数日ですね。
弊社では28日(水)が年内最終営業日となっています。
今年も一年間お世話になりました。

島根県、鳥取県出身者が多いワコムアイティではこの時期~年明けにかけて
年越し蕎麦とお雑煮の話題で盛り上がります!
島根の年越し蕎麦はもちろん「出雲そば」、お雑煮はアゴ出汁に岩のり入り
鳥取のお雑煮は小豆の丸もち入りです!

関東出身の社員にはとっても新鮮にうつります♪

この時期ならではの「地域あるある」、おもしろいですよね。
地方出身のメンバーがいましたら皆さんもぜひ、お話を聞いてみてはいかがでしょうか♪

出雲そば.jpg

出雲そば

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

最後まで読んでくれて”だんだん”Smile